読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンソクラン

鈍足だけど走り続けていればいいことあるのでは、と夢見て(痩せたい)

f:id:choirun:20161006195946j:plain

f:id:choirun:20161006195952j:plain

f:id:choirun:20161006200744j:plain

f:id:choirun:20161006201343j:plain

f:id:choirun:20161006201257j:plain

f:id:choirun:20161006202647j:plain

10/5

5.3キロ/35分(GPSの不調、距離はもっと短い)

 

先月に続いて仙台出張。

前回は「憧れの旅ランができる!(会社の金で)」なんて思っていたけれど下っ端雑用係にそんな余裕はなく、心労からずんだシェイクのドーピングに手を染めるに終わった(帰宅後、緊張からの睡眠不足とストレスで帯状疱疹を患う…精神は小学生、体は中年、逆コナン)

 

今回も走れる保証はなかったけど、もう当分泊りの出張はなさそうだし、何より恐ろしく素敵なんですよ街並みが。走らないともったいない(わたしの行動の最大原動力)「かさばるシューズを持ってきた」という事実でダメ押しも。

 

4日はまっすぐホテルに戻り7時すぎに就寝(前日、やっぱり遅刻が怖くて寝不足だったので)2時起床。NHKの登山イメージ映像を見ながら時間をつぶし5時半にホテルを出た。

30分程度のゆっくりジョグでしたが、とても気分良かった!都会の早朝を走るなんてそう経験できないし、おしゃれタウンの角を曲がると山と空と川って、理想郷かと思いました。ニコニコランですよ。

 

そして…時間も距離も大したことないけれど、わたしはこの日の自分自身を褒めたい。

何故なら、前日わたしは出張先からホテルに戻るのに、仙台名物アーケードトラップに引っかかっているのです。

入ると方向が一切わからなくなる、あの出口の見えない長い長いアーケード。しかも1本だけじゃないって…どんだけ七夕飾り飾りたいんだよ……

ホテルに向かって歩いているはずなのに元いたアーケード前にいる自分。さすが伊達の城下町、容易に攻め込めない。

そんなおとぎ話のムジナに化かされたアホみたいなことを繰り返し、もちろんちゃんと成功している移動も含めてですが、この日の万歩計の歩数は14000歩になってた(走らない日は6500歩程度)

なのに翌日走ったし迷子にもならなかった自分、偉い(地元のジョガーについていったら定禅寺通りじゃなくて北の方に行ってしまいそうになったけどすぐに気づいたからセーフ)

 

 

10/6

4.8キロ/40分

米食べすぎた言い訳で走った。今年もつや姫美味い!