読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンソクラン

鈍足だけど走り続けていればいいことあるのでは、と夢見て(痩せたい)

5/1こそ「5月最初の日精神」で走ったものの、足の違和感を理由にその後だらだら。

5/4 午前中暴風雨。

「雨上がりを走るのは気持ちよさそう」

しかし雨は止んだが風止まずで、雨上がりランに踏み出せず。強風が鬼門になってるのと、思いのほか陽射しが強くて紫外線も怖かった…って言い訳ばかりの状況にみじめになって夜に走ることにした。

時間だけはあるのでコースを変えて、いつもより信号一つ分先の大通り沿いを走ってみたらショッピングモールを発見。

上島珈琲やスープストックなんてあって自宅付近比150%のおしゃれ、走らなかったら気づかないままだったなーなんつって、そのまま道なりに走っていたら追い越していったバスの行き先が3つ先の駅だった…一本入っただけと思った大通りは元のルートに平行しておらず、キラキラタウンへ向かって扇型に広がっていた…そりゃ世界違うよ。慌てて修正するも完全なる迷子。

見たことのある場所にでたと思っても住所は知らない町だったりして、新興住宅地あるあるに恐怖を覚えながら、とにかく住宅地を出ねばと虫のように明るい方向を目指してなんとか帰宅した。

精神的肉体的に大変疲れた。しかし移動距離はいつもそう変わらず。なぜ?坂道が多かったからかなあ。

5/6

小雨の中を走るのは気持ちがいい。家を出た時に降り出したんだけど走るの止めなくて良かった。

今日は1時間走ろう、7分台/キロで走れたらいいなあを実戦して膝をいわした。しかし後悔はない。ずっと同じようなペースで、同じ距離を走っていることにもやもやしていたから。

でもこの身体には早かったか…

走り始めて早急に改善せねばと思うのは、身体が重すぎるということ。

ダイエット目的で走っているから卵が先か~って話になるけど、走り込んでるわけでもないのに足に痛みが出るとか、走り方に改善がみられないのとか(6キロ50分ヘロヘロ)、健康体重より重い身体のくせにそれに見合う筋力がないのが要因と思われます。

 

 

筋トレかああああああああああああああああああ。考えるだけで憂鬱になるくらい嫌だ。

 

 

 

 GW総括

連休前はあそこへジョギングで行こう、10キロランしよう、ランニンググッズを買いに行こう、山登りしてみようなんて計画していたけれど終わってみれば何ひとつ行動に移すことなく酒と甘味に溺れ……今後に期待したい。