読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンソクラン

鈍足だけど走り続けていればいいことあるのでは、と夢見て(痩せたい)

0211

10.0キロ/71分

前回の反省を踏まえ、ミズノのヒートテックランニングシャツに裏地がちゃんとあるウインドブレーカー、面倒で省いていたタイツもはいて、予報で最高気温だった13時から走る。外に出てみて、思ったよりも風が強いことと手袋を忘れていることに気づく。詰めが甘い。

でもすぐに体は温まるし、また10キロを走れるようになるにはもっと時間かかると思ったけど、走れて安心した。

強風の中で走るときはいつも思うんだけど、同じ道を往復しているはずなのにどうして往も復も向かい風にあたるのか。地球が回転しているせいなのか。

 

0212

5.0キロ/32分

最初から30分だけ走ろうと決めていたので我慢がきき、アプリによるとこれまでの5キロランで最速になった。

が、その間若干死の予感、体重がどうにもまずいレベルにあることを体感。小太りから小が消えつつある。

でも今パン焼きブームきてるんだよね。糖質オフと腹八分目がウルトラマラソンと同レベルで遠くにある。 

 

……確かこの時点では、これから週4せめて週3走りたいと思っていたのですが、

寒いのは最初だけっていうのもわかっていはいたのですが、

お化けはいないというのも理解しているのですが(でも宇宙人がいることは(ほぼ)確定になったので夜ランの際はお気をつけあれ)

なのに10日も空いてしまうとは我ながらあきれてしまう。

 

 

0223 

そうはいっても前も10キロ走れたし、翌日の5キロも30分で走れているし、今日は1時間くらい走れちゃうんじゃないの~なんて思っていた、正直。

5.0キロ/35分

ヘロヘロ。

15分も走り切らないうちから右足出してはギブ!左足出してアップ!の呼吸になってたし、20分からは景色より時計を見てたほうが長かったかも。なんなら息も絶え絶えなのに、頻繁に時計をみるから腕の振りはかえってよくなってた。

最後はスマホ握ってアプリを確認しながら、5キロピッタリで終了。撃沈。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村