読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンソクラン

鈍足だけど走り続けていればいいことあるのでは、と夢見て(痩せたい)

1208

8.1キロ/60分

f:id:choirun:20161215193002j:plain

夜道に銀杏の落ち葉が黄色く輝いていてきれいだなと撮影。

「その者、蒼き衣をまといて金色の野に~」なんて調子に乗って走るとつるりと滑るデンジャラスゾーン。でも踏むといい香りするんだよねー。

 

 

ランニング日和だなあ、今日こそは走ろう!という思いを胸に秘め、炬燵で寝転び空を見上げるだけの週末。絶対大事ではない、正直気のせいレベルの左足の甲の痛みを言い訳にして走らずじまい。

一週間そんな食っちゃ寝生活だから当然体重が増量するも「中年以降は小太りぐらいが長生きするっていうし」からの「この体重で走ったら膝壊しそう」思考で、デブは甘えを体現。寒い中走るのは嫌だけど寒い中食べるアイスは美味しいね。

 

この週末で今年の新米を食べきったので、記念にご飯のお供ベスト3を発表します。

1位 牛肉とショウガの佃煮

2位 じゃことゴマをバター醤油で炒めたの

3位 ミツカン追いがつおつゆ(販売終了してた…)での卵かけごはん(販売終了…)

これさえあれば米をいつまでも食べていられる。

どんぐりから米へと食の革命をしてくれて、弥生人の人本当にありがとう!

 

こうして走ることより食を取ったわたしは、新たな米を購入しようとインターネットしたところ

ギャーーーーーーー!!!!!

前回の2daysは初日の後遺症(筋肉痛)が二日目に出てしまい、ライブ中ほぼ直立不動でいるしかなかったという不完全燃焼なものだった。今度こそ二日間をすべて味わい尽くすため3月までに体力づくりをし、数時間飛び跳ね続ける持久力と20代のクラバーみたいな人をかきわけて前に出ていける肉体を手に入れよう。

 

 

 1215

6キロ/41分

目標のために心を入れ替えたというには物足りない気もしないでもないけどわたしなのでよし。