読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンソクラン

鈍足だけど走り続けていればいいことあるのでは、と夢見て(痩せたい)

0531

6.3キロ/45分

帰宅ランのコースをちょっと変えてみたら帰宅ラッシュに重なってしまった。

スーツの中でひとり場違いなスポーツウエアという状況にキモテンションMAXで、意味なく肩回してみたりして、ランナー気取りで走り出すも5分もせずに辛い。かなり辛い。たいして仕事頑張ってないのに辛い。

今月のランナーズ通勤ラン特集だったっけ?むくみきった足で走る方法とか化粧のはげ落ちた顔で取引先にあった場合の別人の装い方とか夕方の羽虫対策とかやってるなら買うけど。

 

0602

4.9キロ/35分

食後1時間半で走るのはNG!

 

走ろうと思うだけ週末。

 

0607

6.5キロ/50分

自意識過剰なせいか帰宅ランの走りはじめはほんと息が上がる。たぶん格好つけようとしてペースがおかしい。

 

 

やる気の消失、それはちょっとだけ減っていた体重が、元に戻る以上になっていたことが発端でした。

体重計を前に膝から崩れ落ちたわたしは、なんでこんなに走っているのに全然速くも楽にもならないんだろう(太るんだろう)、運動経験のない中年が今更やる気になってもダメなのかな……そんな虚脱感に包まれた。

こんなに走っているのに何も改善されないなんて、自分は走ることに向いていない人間なのでしょう。

そうして酒に逃げたわたしは、報われなかった努力を肴にしようと「こんなに走っている自分」をアプリで確認することにした。

 

???今年ジョギングを再開してまだ2ヶ月だった。週2レベルで、しかもさぼりがち。年明けからコンスタントに走ってたつもりだったんだけど??

もしかしたら去年の冬前まではずっと走ってたからそれとごっちゃになったのかな?とさらにアプリを遡る……かろうじて定期的に走っていたと言えるのは2013年10月から2014年5月までの8ヶ月程度のことだった……3年前の半年間……その後真夏はがっつり休むスタイルで2015年なんて8回しか走っていないだと…?

 

それよりなにより、こういう都合のよい記憶の改ざんが一切笑えないお年頃なんですけど。

 

でも走りはじめは3キロも走れなかったなあってことも思い出したりして、やっぱりこれからも走ろう!って思えてよかったです。

 

 

 

drdoo.net